3ステップのシャンプー法

頭が痒くなったり、フケが出てしまうのは、体から分泌される皮脂が密接に関わっています。

じゃあ、どうしたらこの皮脂を適度な量で、清潔にしていくか。

まずは、シャンプーの仕方から見直してみよう。

具体的な手順で言うと下のような感じです。

1.1、2分すすぎ洗いする。

2.シャンプーを3、4分する。

3.2、3分よくすすぎ洗いする。

2.の手順でシャンプーするのですが、使うシャンプー剤の量に目安があります。

一般的に使用されているボトルタイプのシャンプー剤には、ポンプが付いています。

このポンプを一番下までグイっと押した時の量を1ポンプの量とすると、1ポンプで髪の毛が肩くらいまで伸びた人が使う量です。

この量を目安にシャンプー剤の量を調節します。

そして、3.の手順が重要です。しっかり、頭をすすぐようにしましょう。

シャンプー剤が残留すると、頭皮のダメージがずっと続いたままになり、かなり危険です。

ここまでが、シャンプーの仕方です。ネットとかだったら、頭皮ケアシャンプーといった商品もあります。

これを試してみるのも良いかもしれません

次に、生活習慣の改善です。

規則正しい生活とストレスを発散出来る趣味などをするのも、頭皮にはイイです。

食生活は脂っぽいものを控えたり、肌に良い食事を心がけてみたりするのもイイです。

栄養素で言えば、ビタミンA、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンEですね。

食材で言えば、レバー系の食べ物なんかはビタミンAやビタミンB2を多く含んでいます。

僕自身、レバニラ炒めとか、焼き鳥でもレバーとか好きで食べれるので、これからは、気にして食べていこうかなと思います。

他にも、モロヘイヤ、にんにく、まぐろなどにはそれらの栄養素を多く含んでいます。

でも、食生活はあまりストレスに感じないように無理しない程度に心がけてみることも大事だと思います。その日食べたいものとかもあるんでね…

ただ、知っていても損はないと思います。

ここまでが、対策の話です。彼は、どこまでも知っていましたね。なぜ、ここまで知っているのにも関わらず、これまで、

悩み続けていたのか。それは、また後の話でわかったのでした。

TOPページへ

管理者リンク

Copyright ©2013 頭皮に良いシャンプーを選ぶ基準について考えよう! All Rights Reserved.